信長は騙されやすい人だった!?映画やドラマが描けない、戦国時代のウ ソホント

1 :嫌儲からの刺客(Mr.ケンモメン) ★:2016/06/07(火) 13:17:51.78 ID:CAP_USER9

 年号の暗記は嫌いだけど、試験に出ないような歴史の横道は大好き。「実はこの人こうだったんだよ」なんて人間関係の裏側が見えたら、さらに大好物。ときにはテレビや映画の演出に「史実とちがうのに〜」なんて突っ込みを入れてしまう人におすすめなのが『教科書には載っていない!戦国時代の大誤解』(熊谷充晃/彩図社)。受験にはたぶん…役に立たないが、人生を楽しむ役に立つ雑学トリビアにあふれた一冊だ。
 たとえば、かの有名な織田信長、比叡山焼き討ち事件。武装勢力でもあった延暦寺の仏僧たちに服従を求め、最終的には山を片っ端から焼き払い、老若男女とわず皆殺しにしてまわったという冷酷な残虐性をあらわにする所業だが、これ、じつは「誇大広告」だったというのである。調査によると焼失したのは根本中堂と大講堂だけ。しかも生活拠点は別だったために、火を放った際は人もほとんどいなかったとか。
 ほかにも、信長が「鉄砲を先駆けて使いこなしたためにのしあがった」というのも史実とちょっとちがうようで。こちらも有名な、長篠の戦い。柵をたて、その内側で火縄銃を準備する人、構える人、撃つ人の3隊にわけて応戦したため、絶え間ない銃撃戦が可能となった信長の策謀が光ったとされるこの逸話も、著者いわく“ファンタジーが膨らみすぎ”だそう。さらには信長、どちらかというと人を信じ過ぎて痛い目を見る“いい人”だったという話も!? ……実際どうだったのかは、本書を読んでお確かめいただきたい。
 そのほか、「最強と謳われた武田騎馬軍は存在しなかった!?」とか、「忠義の塊と語り継がれる三河武士は、実情は裏切りだらけだった」とか、ともすれば夢を壊しかねない事実が連発! では知らなきゃよかったのか、というと、知ったほうがより面白さが深まっていくのが不思議なところだ。たしかに明かされた史実をそのまま実写化すれば、画面の派手さはやや減るかもしれない。だがそのかわり、領地のローカル憲法に「飲みすぎて吐くのは見苦しいから酒宴禁止」と書いた城主がいたり、茶器バブルが起きたせいで名器が領地のかわりとして取引されたりといった、意外な人間臭さや常識が浮かび上がってくるのだ。
 事実は小説より奇なり。わかりやすいスペクタクルはなくても、入り組んだ人間模様が歴史により深みを増してくれ、物語にも厚みが増す。本当の戦国時代を知ればますます虜になっていくこと間違いなしだ。 ・・・
引用元スレ

99 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:17:23.52 ID:D3r3MGTZ0

そもそも>>1
の説こそが真実であるという確からしい証拠でも何かあるのかね

169 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:47:55.64 ID:gdwNaRnl0

>>1
嘘八百な本だな
聖徳太子はいなかったと言う本をパクっただけだわ

189 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:59:17.89 ID:CP+4gC0m0

>>1
比叡山が仏教と公家人脈を笠に着て、どんだけ傲慢不遜な存在だったかから説明しないと

264 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:19:20.41 ID:v2qPZBm20

>>1
つーか、今頃こんなもんで驚くか?
戦国時代に興味あって、ちょっとネット調べりゃ出て来るだろ。

4 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:19:47.33 ID:KORnse7d0

織田信成もあんなだからな

327 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:30:44.56 ID:HWRMvG3U0

>>4
信成と織田家は血筋ではない。家系図が偽装。
本家も血縁ではないと明言してるぞ。

403 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:47:01.04 ID:TjLhFdDo0

>>327
西日本てそんなのばっかりですよね

408 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:48:03.13 ID:TjLhFdDo0

>>327
現に今も東京で背乗りのしてるし本当迷惑
そんな田舎で培った物は都会じゃ通用するしねーから(笑)

421 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:51:00.68 ID:97wxBMUm0

>>327
その本家が自分と同じ大名家の系統ではないから知らない
けれど信成が織田信長の末裔ではないと完全に否定するだけの根拠もだせないって話を前に雑誌で書いてた

5 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:21:12.68 ID:drRL6XI50

実際ノブさん良い人なんだろね

7 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:23:31.26 ID:qc1bG+eZ0

>>5
戦国武将の中では、かなり優しい部類に入るのは本当

32 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:37:15.57 ID:MucTZv0k0

>>7
自分に逆らない者には慈悲深いが
逆らう者は根切りw

267 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:19:54.35 ID:sUA7QwMl0

>>7
林佐渡、解せぬ
佐久間信盛、解せぬ

318 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:29:16.83 ID:OqyZXRns0

>>5
逸話から末端兵士に優しく、大身武将には厳しいイメージだが、
まあ、上に立つ者として、当たり前って言っちゃ当たり前だがw

10 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:24:30.14 ID:7Bsg5YPQ0

裏切る気マンマンの松永になぜか甘く明智には謀反してくれと言わんばかりのガードの甘さ

95 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:15:39.82 ID:DeXe63tQ0

>>10
懐が広い

13 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:26:15.67 ID:t1/EDP6w0

まあ食糧輸送手段も限られた時代に兵士1万人で戦争とかも出来るわけないんだけどな
人以上に食べ物にデリケートな馬千頭とか野営陣で一ヶ月も飼えないって

36 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:40:39.83 ID:Qlljb02e0

>>13
玄米だけでほぼ全ての栄養素が摂取でき、一年ぐらい余裕で保存できるから、戦向けの食料だったみたいね

37 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:40:51.03 ID:MucTZv0k0

>>13
平安時代の平治の乱とか数百単位で天下が取れるのがオモロイw
平清盛が源氏を叩いた兵数も数百単位

41 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:44:17.63 ID:JGUK0ON90

>>37
中央集権の平安時代は朝廷内のヘゲモニーが
取れれば良かったからね。

42 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:44:29.03 ID:frQTGmkQ0

>>37
首都での近衛部隊内部のクーデターみたいなものだから

18 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:27:27.48 ID:Nidj+jmH0

親父の葬式で灰投げたのも愛しすぎて死が受け入れられなかっただけだもんな

47 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:46:37.48 ID:MucTZv0k0

>>18
信長からすれば父親の死は早すぎたようなだな
父親死後尾張統一するのはそれなりに綱渡りだったからなw

61 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:55:03.41 ID:pxtytEJS0

>>18
とーちゃんのばかー!(つд;*)
どーすんだよー!

20 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:28:43.22 ID:aLnQyOQZ0

でも10代で実弟を殺してますよ?実の手で、病気と偽り、仕方なく見舞いにきた実弟を
脇差で一突きして殺したと記録にありましたよね?

29 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:35:01.41 ID:Fuof73W00

>>20
そもそもその前に一回謀反を起こされて、それを許してるからな。

25 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:32:54.41 ID:qc32FwF20

信長の野望で友好度100の大名に囲まれてるから大丈夫だろうと思って兵を0にしたら
即同盟を打ち切って攻めてくるのねあいつら
そんで戦になってんのに友好度がまだ70もあるのがまたムカついた

28 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:34:44.95 ID:7Bsg5YPQ0

>>25
お前戦国時代、特に大名の家に生まれなくて良かったな
家臣が憐れでならんわ

26 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:34:19.85 ID:pMRRoILN0

信長が障害者に対して優しかったのは自分がウツケって分かってたからかな

44 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:45:53.81 ID:tRy5T52d0

>>26
誰かが言ってた「うつけ」はお市の方(やその他の姉妹)との近親相姦を意味して
るって説が好き。

185 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:56:46.85 ID:6aduXO6kO

>>44
美濃で「うつけ」は性的だらしないって意味があったとか。
信長が関係を結んだのは異母姉妹。

30 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:35:13.20 ID:l3K8SKht0

秀吉がいろいろ作り替えたんだろ

53 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:50:00.34 ID:MucTZv0k0

>>30
その後に徳川が脚色w
歴史は勝者が作るからなw

92 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:14:23.25 ID:zC4vdLPz0

>>53
日本書紀は蘇我一族を滅ぼした藤原一族が捏造しまくったと信じてるw

371 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:40:29.16 ID:iYzAJm0N0

>>92
蘇我本家が滅んだだけで、
実は蘇我分家がクーデター側にいるのだが?

390 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:44:45.68 ID:UDjxb6Ri0

>>92
蘇我-聖徳太子は熱烈な親中派
今だったらネトウヨにボコボコやぞw

39 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:42:28.83 ID:aoxqyfIz0

> どちらかというと人を信じ過ぎて痛い目を見る“いい人”だったという話も!?
人の気持ちが分からないサイコパスだから逆襲されるとは思ってなかったってだけだろw

78 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:03:24.31 ID:yqDXlXTQ0

>>39
そんな人間が人を束ねる事はできんよ

81 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:08:24.95 ID:aoxqyfIz0

>>78
「強い」が正義の時代に何言ってるんだ

スポンサーリンク

93 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:14:32.18 ID:yqDXlXTQ0

>>81
漫画の読みすぎだろ

102 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:18:14.25 ID:aoxqyfIz0

>>93
それはお前の事だろ。信長が人を束ねることができたのは武力で他を圧倒したから。別に人格が良かったからではない。
信長が一声あげれば家来が血相変えて飛んでくる超ブラック企業が実情。

55 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:51:11.54 ID:8Q603PQZ0

当時の馬体はポニーサイズで、人が歩くより遅いのを知ってショックやった
武田騎馬隊なんて物は無かったらしい

68 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:59:23.36 ID:JGUK0ON90

>>55
そもそも海外も馬はあんまでかくなかった。

143 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:32:46.22 ID:N8gNCQM+0

>>55
まだそんなトンデモ論を信じてるのか?w

224 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:09:08.47 ID:NPsJeLqmO

>>143
ポニーサイズはマジでしょ
但し傾斜にはサラブレッドより圧倒的に強いって検証されてなかった?

296 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:24:06.33 ID:Lbedj27M0

>>55
木曾馬結構でかいぞ

64 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:57:13.97 ID:6spt4tuY0

プロストによると信長は声が甲高かった

88 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:11:23.28 ID:z3VM1aKF0

>>64
F1ドライバーがなんで知ってる?

94 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:14:46.17 ID:Rweu++PU0

>>88
くそわらたw

67 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 13:59:23.06 ID:6vUV2VB70

モンゴルの場合は、「総」騎兵どころか、一騎につき馬が2、3頭いたみたいな感じじゃなかったっけ
そうじゃなければあの少数(といっても10万近くいたらしいけど)での広大支配を可能にした機動力は説明できないと思

69 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:00:27.16 ID:8B/LGh4Y0

>>67
乗り換え用の馬も連れていたみたいね

75 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:02:14.92 ID:P5l7gdnU0

定例敦盛披露会が消えてほっとしたでござる

91 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:12:37.62 ID:a1vcivdF0

>>75
落語の寝床は信長がモデルだったのか

114 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:22:54.02 ID:8B/LGh4Y0

ドラマでキチガイ扱いされるのは圧倒的に秀吉の方が多い印象だな

122 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:25:53.92 ID:R/lCvOzg0

>>114
実際、奇形で基地外だったってイメージだが、違うんか?

116 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:23:59.16 ID:mYgog92A0

ノブは怒ると怖いぞ。
机の下に隠れた坊主を机ごと切り落とす。

160 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:45:37.99 ID:yqDXlXTQ0

>>116
怒らなくても怖いだろw

121 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:25:10.21 ID:CrAJIjSP0

学校で聴いたけど、信長自体は無能な人だったそうだ。
秀吉、家康、光秀と言った天下を取れるほどの優秀な部下に恵まれていたから生涯無敗だったんだって。

126 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:26:51.70 ID:Fuof73W00

>>121
優秀な部下が無能な上司に仕えるなんてのは江戸時代以降の倫理観

128 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:28:34.61 ID:VPbBiB66O

>>121
いや、信長はけっこう戦で負けてるし

130 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:29:13.54 ID:MAVWYZiZ0

>>121
生涯無敗て
信長が何度負けたと思ってんの

141 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:32:42.10 ID:VPi0NaMP0

>>121
そんなことを言ったら漢の劉邦だって同じだろ。
劉邦のほうが酷い。

151 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:36:39.49 ID:Bt87718p0

信長ってさ、かなり綺麗好きで礼儀正しい男なんだよ。

154 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:39:50.18 ID:PoSMSqDn0

>>151
暇あればコロコロで掃除してそう

156 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:42:11.35 ID:TBQwEAm10

信長ってキチガイと紙一重の革命児みたいに持ち上げられる事多いけど
わりと歴史上の信長はその時代でやりそうなことをやった秀才寄りの人物だな。
決して人格者だったとかそういうわけではないが

159 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:45:13.20 ID:azjMzaQS0

>>156
坊主を敵に回せる時点でやりそうなことじゃないだろ
平安時代から武装して他坊主を武装解除したのはすごい

168 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:47:34.99 ID:7jeQw7XIO

秀吉が水呑み百姓の倅で貧しい生い立ちってのも徳川政権が前政権を貶めるために流したデマらしいな

193 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:00:34.05 ID:U9klQe6w0

>>168
親戚の加藤清正と福島正則が武士なのにね

203 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:03:02.56 ID:Fuof73W00

>>193
そいつら鍛冶屋と桶屋の息子じゃなかったか?

192 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 14:59:55.04 ID:kW7qZpGj0

信長が人を信じやすいってのは本当だろうね
長政の寝返りもギリギリまで疑わなかったし信長から裏切るって話もあまりない
裏切られたときの反応が凄まじいのはその性格の反動なんろうな

208 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:04:31.22 ID:3DpuFU2z0

>>192
信じやすいんじゃなくて裏切られるリスクも込みで能力や存在させとく意義を買っての赦しだろう
松永だけの話だけど

195 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:01:34.92 ID:7FU+wDac0

ほう

215 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:06:19.63 ID:rC6ia3Tq0

>>195
へえ〜

211 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:05:26.02 ID:TjLhFdDo0

西日本の田舎者なんてどうでもいいんだけど

220 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:08:26.83 ID:9YVdyBOq0

>>211
オマエはその田舎者の1億倍どうでもいい

236 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:11:53.95 ID:TjLhFdDo0

>>220
だって西日本て全部愚策だろ
嘘いっちゃダメだろお前

246 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:14:52.98 ID:xbtKHY9C0

>>236
で、その愚かな西日本の田舎者な徳川様や前田様に支配された東日本はどんな気持ち?
ねえ?西の愚者に支配されて頭下げ続けるってどんな気持ち?

258 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:18:29.83 ID:+W0IRSuy0

>>246
西日本、東日本の境目は関ヶ原だから
徳川も前田も東日本人・・・・

226 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:09:46.95 ID:TBQwEAm10

信長の宗教弾圧にしても交替射撃にしても兵農分離にしても
近代の萌芽っぽい神話は
西洋史流の発展史観にかぶれた研究者が、日本史で似たような事例を信長に見つけて定着させちゃったキライがあるからねえ。

スポンサーリンク

247 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:15:09.91 ID:rC6ia3Tq0

>>226
宗教弾圧というか、寺社勢力からの既得権剥奪というか

237 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:12:06.41 ID:ezCTKUzp0

珍説を言わなければ注目されないからな

317 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:29:13.34 ID:gdwNaRnl0

>>237
その通りだな
本を売る為の嘘だわな

253 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:17:06.43 ID:iBdYB0Ut0

秀吉の幼名が日吉だっけ。
当時の百姓はななしが多かったらしいな

332 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:31:46.28 ID:yqDXlXTQ0

>>253
集団生活をしてるのに名無しは無理があるだろ。ただでさえ子沢山。農業は集団作業。今でも重機の無い途上国は村単位で農業してるよ

268 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:19:58.26 ID:6vUV2VB70

尾張は地方といっても、当時の近畿の隣だし人口的にも農工業力的にもたぶん全国最高レベルだったんじゃないかな

283 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:22:24.22 ID:+W0IRSuy0

>>268
農地としてなら尾張より美濃の方が上じゃね
商業地としても堺、草津が上だろうし

273 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:21:05.17 ID:8cyZ9AN90

俺の中では、ドリフターズの信長がイメージとして定着したw

288 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:22:55.08 ID:7jeQw7XIO

>>273
さすがカブキもんだのぅ…

278 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:21:55.43 ID:6vUV2VB70

尾張って面積が狭い割にすでにかなりの石高が見込める土地だったような気がするわ

290 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:23:10.36 ID:9AFru3WR0

>>278
石高はそうでもないけど商湊の存在だろ
しかも日本屈指の湊が二つもあった

304 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:25:25.91 ID:nGWRjQgB0

信長は自らが裏切ったことはほとんどないと聞いたな
で裏切った相手は絶対許さないと

324 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:30:22.82 ID:5S3wdnP40

>>304
松永久秀は許してるし荒木村重にも助けてやるから戻ってこいって言ってたじゃん
容赦ないのは信忠だと思う

328 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:30:58.44 ID:kwxedqv50

>>304
家臣が謀反を起こしても、謝罪してきたら許してたよ。
松永弾正なんかが有名だけど、荒木村重も「謝罪すれば許すから」と、何度も説得してたし。

352 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:35:18.61 ID:RHXqFepV0

>>304
その通り。 信長から盟約を破ったことは一度もないのです。

356 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:36:43.09 ID:XiOsKpPB0

>>352
そりゃ詭弁だな
浅井と組んでる朝倉攻めるのは裏切りじゃないのか

311 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:28:10.21 ID:XDWQ3Vdc0

信長はどう考えても女だよな。

399 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:46:13.98 ID:OqyZXRns0

>>311
流石に後100年掛かるだろ?美少女になるのは。
謙信ですら、女説は苦しいけれど、謙信女説の熱烈シンパが湧いている現代だが。

315 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:28:51.76 ID:VITVOY6m0

でもたぶん戦国時代の事すらよく分かってないんじゃないかな
明治維新の当たりでも結構あやふやな気がするな

330 :名無しさん@1周年:2016/06/07(火) 15:31:18.06 ID:dqGGLVgD0

>>315
明治どころか、もう零戦の色で論争おきてるからな。


引用元スレ  トップに戻る

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*