【実験】草舟の航海自力での到着ならず「逆に謎が深まった」

1 :すらいむ ★:2016/07/18(月) 18:29:21.11 ID:CAP_USER9

草舟の航海 自力での到着ならず 人類渡航の謎深まる
 およそ3万年前、人類はどのように今の台湾から沖縄に渡ったのか検証しようと、国立
科学博物館などのグループが当時を想像して作った「草の舟」は17日、沖縄県の与那国島を出発して、
28時間後の18日昼前、目的地の西表島に到着しました。しかし、草の舟は潮に流され、
全体の半分以上の区間で航海を見合わせ、伴走船に引かれることになり、研究グループの代表は
「祖先の実像に迫りたいと思ったが、どうやって海を渡ったのか逆に謎が深まった」と述べました。
・・・
引用元スレ

36 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 18:38:03.82 ID:HEioyL/t0

>>1
日本へ渡った全ての物は
朝鮮半島を経由したに違いないニダ

44 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 18:39:18.67 ID:yUhZA1qDO

>>1
アホかよ、潮の流れ位読めやwww

66 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 18:42:17.20 ID:HEioyL/t0

>>1
つか、その時代から現代にかけて
気候や海流や地形の変動はなかったの?

75 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 18:42:58.57 ID:5U70wQ7a0

>>1
こいつ、何で人類史の根拠に「自分が一回やって出来なかったから」とか言えんの?
アホなの?他人様ナメてんの?

3 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 18:30:45.92 ID:8qMkOUXz0

日テレの特番であったよなこれ
崩れ始めると早いんだよ

8 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 18:32:46.43 ID:LrWKpmXH0

>>3
嵐が特番で毎回のように漂流してたやつか。
加山雄三が流れてきたら終了のお知らせ。

6 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 18:32:04.00 ID:IMO0HSqW0

まぁ、何回かやれば成功するんじゃね?

10 :◆HKZsYRUkck :2016/07/18(月) 18:33:20.53 ID:Ry6rFOTJ0

>>6
だよね。
というか、むしろ渡海が成功するのは漂流した結果だったりして。

469 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 20:15:27.92 ID:nmgL9Uae0

>>10
安定して渡る技術をもっていたというよりも、命懸けの偶然が起こる機会がたくさんあった、という気がするね。

9 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 18:32:54.48 ID:+OPsvYX30

3万年前の人類「丸太削った木の船だし、皮使った帆もある。海の素人が何言ってんだ?」

23 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 18:35:53.18 ID:LrWKpmXH0

>>9
当時の石器が発掘されないから、わざわざ草を編んだと思ったが。
自然災害で流れてきた丸木でも使ったんじゃなかろうか。

18 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 18:34:57.77 ID:2wQZF8FQ0

3万年前の潮流が今と同じわけないだろハゲ

316 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 19:28:41.68 ID:TK9GRKqK0

>>18
下手したら、陸続きだよな。

27 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 18:36:05.09 ID:J0AxlNzQ0

TOKIOにやらせれば成功するだろ

118 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 18:51:55.11 ID:SpaWj4JE0

>>27
昨日失敗してましたが

30 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 18:36:25.75 ID:jBze/m370

単純に丸太にまたがるだけじゃダメなのかな

32 :◆HKZsYRUkck :2016/07/18(月) 18:37:30.14 ID:Ry6rFOTJ0

>>30
確実に10mでひっくり返るw

42 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 18:38:49.73 ID:jBze/m370

>>32
下に重りつけて回らないようにしたら?

188 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 19:05:00.98 ID:HtoSsE0R0

>>32
草舟よりはまし

39 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 18:38:31.83 ID:/Ih68yJB0

普通に考えて、ポリネシアのカヌーみたいに木で作っていたんだろう
あれなら余裕でハワイまでいけるから、潮の流れを利用できる日本へはもっと簡単
逆に日本から戻るのはかなり難しくなるけど

72 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 18:42:47.13 ID:yUhZA1qDO

>>39
だよな、台湾から沖縄って言ってるのに逆らって沖縄から出港してどうすんだって感じ

41 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 18:38:46.33 ID:MjUYidnv0

謎はな この先に島が有るかどうか解らないのに 漕ぎ出す奴が居ると思う偉い学者様の脳味噌だよ、
大陸ならともかく 島なんか少しズレただけで逝ってこいだぞ、
多分 漁に出たら遠くに島が見えた、行ってみるか、住みやすいぞ仲間を呼ぶか、、、台湾から九州まで何千年も掛ってたかもな、

67 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 18:42:20.78 ID:01FLG/P60

>>41
割と説得力のある仮説だけど、それが正しければ最初に使った舟もしくは船は遠洋漁船だった事になるな
草舟で洋上漁業をやるバカが3万年前にいたとは考え難い

48 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 18:40:02.90 ID:wvEU4HXt0

丸太を焼きながらカヌーの形に彫ったって子ども向けの本に昔書いてあったけど。

195 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 19:06:51.78 ID:EPifyO/l0

>>48
石斧使えば、掘るのは難しくないよ。

54 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 18:40:59.97 ID:0evB98NbO

当時の感覚なら1割でも到着できれば成功じゃないの?

208 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 19:08:59.26 ID:EPifyO/l0

>>54
そんな低い確率で舟になんか乗らないぞw
なにか切羽詰まった理由でもないかぎり。

57 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 18:41:19.31 ID:ciDrt3Xw0

当時は氷河期なんでしょ?
海流の流れの向きや速さが違ってたんと違うか?

472 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 20:15:40.17 ID:qOxdHSZH0

>>57
氷河期なら凍ってたとか

60 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 18:41:29.86 ID:MjUYidnv0

何故 草船ナンダ? 普通は竹だろ、台湾には竹が山ほど生えてるんだぞ、

164 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 19:01:17.29 ID:1LKkAuFD0

>>60
前提条件として、沖縄周辺のその時代の遺跡で石器が見つかっていないらしい
だから、貝殻でも切れる草を使ってみたとか

386 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 19:47:21.18 ID:gd6h8Ygm0

>>164
自説ありきの学者らしい発想だな
加工された石器で叩き切る以外で木材を調達する方法を考えもしやがらないw

65 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 18:42:14.71 ID:TYw0xwB10

日本は大陸と地続きだったんだよ

407 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 19:52:33.70 ID:bjdSiL+40

>>65
ドラえもんのび太の日本誕生内が初見だった

91 :雲黒斎:2016/07/18(月) 18:46:03.44 ID:P/sBhHCP0

東に行きたければ南南東に向かって漕げ、じゃないのかね。海流を考慮すれば。

101 :雲黒斎:2016/07/18(月) 18:47:35.50 ID:P/sBhHCP0

>>91
ああ、でも2?/hじゃ無理か。

93 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 18:46:03.96 ID:TYw0xwB10

日本は大陸と地続きだったんだよ

100 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 18:47:33.34 ID:HEioyL/t0

>>93
離れて良かった

97 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 18:46:54.54 ID:Inm25LUZ0

イースター島にも人が住んでいるくらいだからな。
あの距離ならいくらでも渡る手段があるだろ。

スポンサーリンク

134 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 18:55:01.74 ID:YshtqERh0

>>97
あそこは謎すぎ
かつて大きな大陸があったとしか考えられない

116 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 18:51:17.04 ID:ij9ULjJ1O

昔、石垣から与那国まで船で言ったことあるけど・・・結構揺れたなあ。
あれ以降一度も船酔いしてない。

298 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 19:24:53.44 ID:GbZaldPR0

>>116
与那国は別名「渡難(どなん)」と言うくらいで、琉球王国時代も渡るのに難儀したくらいだからな。

120 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 18:52:41.74 ID:vwR7XzeX0

DNA調査で何でも分かる時代に何やってんの???
税金の○○使い!!!!

339 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 19:33:19.11 ID:Cd4c9SCj0

>>120
それで沖縄諸島に人が渡った事は分かるのだが
どうやって渡ったのかが分からんのだよ

123 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 18:53:27.60 ID:TYw0xwB10

歩いてきたんだよ

352 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 19:37:59.19 ID:uJSdHBFf0

>>123
が一番説得力あるw
氷河期による海退だね?

147 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 18:57:33.87 ID:99Xjm1Gy0

これ、実験しないとわからないの?ww

150 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 18:58:57.92 ID:v07q7j8L0

>>147
コンチキ号からそういうルールになったらしい

171 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 19:03:03.14 ID:aFAORjDv0

3万年前と今が同じ海流だという発想がもう脳死でしかない
研究者に向いていないこのチーム全員首で研究所閉鎖でいいレベル

187 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 19:04:48.80 ID:e/60/gIU0

>>171
その辺も考慮してるんじゃないの?

173 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 19:03:10.48 ID:I9eUlRt40

本州と九州は氷河期でも大陸とは繋がってないぞ。本州にヒグマは居ないし、ツシマヤマネコは対馬の固有種だ

191 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 19:05:24.79 ID:n0qHW3Kp0

>>173
本州でも2万年前のヒグマの化石は出てるよ
普通に氷の上を渡ったのだろう

176 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 19:03:28.92 ID:bQqZ93Wu0

完全にばかだろうな
丸太につかまって運よく漂着しただけだわ

379 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 19:44:45.86 ID:Cd4c9SCj0

>>176
男女がペアでないと繁殖できんがな

227 :雲黒斎:2016/07/18(月) 19:13:20.90 ID:P/sBhHCP0

草で船体が編めるなら、帆もできるんじゃねえの? 

236 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 19:14:56.04 ID:DGC6bmj60

>>227
帆筵なんて古代からあるよ

253 :雲黒斎:2016/07/18(月) 19:17:10.10 ID:P/sBhHCP0

>>236
なんでこの舟は帆ナシにしたんだろうね。

256 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 19:17:47.38 ID:DGC6bmj60

>>253
それこそ謎w

278 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 19:21:07.00 ID:EPifyO/l0

>>253
ポリネシアかどこかの祭り見て考えも無しに始めた愚かな実験だよ。
いい加減こういうバカが国費つかってクソ実験するのは禁止しろ。

264 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 19:18:39.85 ID:iOKovmx70

黒潮 + 偏西風
なぜ、逆向きの実験をしたのか???

283 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 19:21:40.46 ID:+jhSoR3S0

>>264
与那国→西表は西から東やで

289 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 19:23:00.84 ID:d/gq9+940

三万年前と今の海流の流れが同じという前提の実験なんだよな
いくらなんでも無理があるんじゃない

297 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 19:24:22.94 ID:pFjTrG7g0

>>289
さすがにそんな短期間で海流の流れは変わらないでしょ

310 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 19:27:34.17 ID:5PsVv5uz0

>>297
ここ数十年で数度気温が上昇した程度でも世界中の
海流の位置や流量に変化が起きてる。

313 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 19:28:38.00 ID:hxxdX2Cu0

>>289
細かな流路は違うというか、今でもコロコロ変わるものだけど、
北太平洋環流の一部である黒潮が、今と大幅に違うとは思えないなぁ

302 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 19:25:25.83 ID:4uZfpKeX0

こんな茶番劇で実験なのか・・・

308 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 19:26:55.01 ID:pFjTrG7g0

>>302
どんな馬鹿らしいことだって
客観的に証明できるってのはすばらしい実験なんだよ。

335 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 19:31:55.20 ID:zFLRvENH0

大陸が1つの時に住み着いてたサルが
移動後に進化しただけだろ

342 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 19:35:11.48 ID:+jhSoR3S0

>>335
人類はみんなアフリカ起源やでw

361 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 19:39:16.53 ID:/FiWENjD0

なぜ草の船なんだ?
木はないのか

367 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 19:40:40.13 ID:2d3zYsqQ0

>>361
木による造船は難しいだろうと言う事で始まったんじゃね?
じゃあ草ならどうだだったが失敗したw

375 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 19:42:52.53 ID:+jhSoR3S0

>>361
3万年前の遺跡から木を削る石斧が見つかってないから
丸木舟以外の可能性を検証したのが今回の実験

378 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 19:44:23.04 ID:wDGSfUd00

>>367
むずかしいのかねえ?石器でほぞ穴つくってるような出土品もあんのにね

374 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 19:42:44.59 ID:jNiLWM+70

イルカに乗って

382 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 19:45:43.51 ID:qnUWX7WAO

>>374
待て待て、イルカ実験に追い込むなよ

390 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 19:48:29.86 ID:e7fQWT2d0

やはり日本は朝鮮由来だな

409 :名無しさん@1周年:2016/07/18(月) 19:53:10.97 ID:OfsZtGIB0

>>390
(*´∀`)そうだな。何とか成功させないと、全員朝鮮半島から渡って来たって事になるなw

引用元スレ  トップに戻る

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*